いつでも視聴可

無料オンデマンドセミナー

マーケティング組織が考えるべき
全体最適

~ROIベースでみるマーケティング投資~

※CMO X FORUM(2022年11月9-10日開催)にて放送したものと同じ内容です。

セミナー主旨

先行き不透明な状況が続く昨今、マーケティング活動と売上との関係をシビアに評価する企業は増えています。そうした中、多くの企業が取り組みテーマとして掲げているのが「マーケティング投資の全体最適化」です。

本セミナーでは、株式会社トリドールホールディングス 兼 株式会社丸亀製麺 南雲氏をゲストにお迎えし、「マーケティング投資の全体最適化」をテーマに対談します。具体的な実行方法や、PDCAに落とし込む際の重要ポイントについて伺いました。後半では、効果測定が難しいとされるテレビCMの売上への影響を短期・中長期視点で分析した事例もご紹介しています。

こんな方におすすめ

  • マーケティング投資の全体最適化を実現する方法をお探しの方
  • 南雲氏が語る、マーケティング投資の全体最適化にご興味をお持ちの方
  • 中長期的なテレビCMの売上への効果可視化にご興味をお持ちの方

スピーカー

南雲 克明 氏

株式会社トリドールホールディングス 執行役員 CMO
株式会社丸亀製麺 取締役 マーケティング本部長

南雲 克明 氏

早稲田大学大学院商学研究科卒MBA。
コナミスポーツ、サザビーリーグなどB2Cの事業会社において様々なブランドのマーケティング責任者を歴任。
2018年トリドールホールディングス入社。
2021年株式会社丸亀製麺 執行役員。
2022年株式会社丸亀製麺 取締役。
2022年10月より現職。
“感動(KANDO)”を起点に感性とデータを用いて持続的に選ばれる確率を高める『感動ドリブンマーケティング』を軸に、マーケティングの革新と拡張に取り組む。

早稲田大学大学院商学研究科卒MBA。
コナミスポーツ、サザビーリーグなどB2Cの事業会社において様々なブランドのマーケティング責任者を歴任。
2018年トリドールホールディングス入社。
2021年株式会社丸亀製麺 執行役員。
2022年株式会社丸亀製麺 取締役。
2022年10月より現職。
“感動(KANDO)”を起点に感性とデータを用いて持続的に選ばれる確率を高める『感動ドリブンマーケティング』を軸に、マーケティングの革新と拡張に取り組む。

平尾 喜昭

株式会社サイカ 代表取締役CEO

平尾 喜昭

慶應義塾大学総合政策学部卒業。
父親の倒産体験から「世の中にあるどうしようもない悲しみを無くしたい」と強く思うようになる。
大学在学中出会った統計分析から経営支援の可能性を見出し、2012年2月に株式会社サイカを創業。
統計学と経済学をベースに、これまで数多くの大手クライアントにてマーケティング精度向上のコンサルティングを行ってきた。同経験を背景として、XICAの各種ツール開発におけるプロダクトオーナーを歴任。

慶應義塾大学総合政策学部卒業。
父親の倒産体験から「世の中にあるどうしようもない悲しみを無くしたい」と強く思うようになる。
大学在学中出会った統計分析から経営支援の可能性を見出し、2012年2月に株式会社サイカを創業。
統計学と経済学をベースに、これまで数多くの大手クライアントにてマーケティング精度向上のコンサルティングを行ってきた。同経験を背景として、XICAの各種ツール開発におけるプロダクトオーナーを歴任。

プログラム

マーケティング組織が考えるべき全体最適

全体最適を実現させた最新事例

メッセージ

開催概要

視聴方法
申し込み後、すぐにご視聴用URLをお送りいたします
受講料
無料
会場
オンライン配信

※事前収録した講演動画を配信する形式での開催となります

※イベント終了後、セミナー資料の配布はございません。

※セミナー内容の録画、録音、撮影については固くお断りさせていただきます。

お申し込みフォーム

お申し込みはこちら
Scroll