ブランディング・認知施策の効果測定

オンライン・オフライン施策を問わず、あらゆる認知施策の効果や、
ブランドの中長期的な蓄積効果も定量的に可視化できます。

データサイエンスを用いて、ブランドの認知施策が
事業成果に与える効果を可視化できる、
MAGELLAN(マゼラン)

アンケート調査で認知度や好意度などの中間KPIによる分析が一般的なブランディング・認知施策の効果。
MAGELLANなら、売上などのKGIに対する影響を定量的に可視化できます。
認知広告からの波及効果、残存効果やブランド蓄積効果なども加味し、事業成果への効果をより正しく把握することができます。

認知施策から成果に至るまでのカスタマージャーニーを可視化。

MAGELLANはCookieなどの個人追跡技術や個人情報を利用しない分析手法のため、オンライン施策・オフライン施策を問わず、統合的に分析できます。直接効果だけでなく、施策間の相乗効果や間接効果も加味します。

これにより、あらゆる認知施策やブランディング広告が事業成果にどのくらい貢献しているのか、定量的な測定が可能になります。

MAGELLANの詳細を確認
効果が見えにくいオフライン広告施策のROASを検証することができます。

ブランド力が事業成果に与えている影響の可視化

MAGELLANのブランド・エクイティ分析機能の活用により、テレビCMなどの認知施策が持つ、中長期的なブランド力向上へ寄与する効果の可視化が可能です。

ブランド力を中心としたベースラインとプロモーション施策による成果の割合を可視化することで、マーケティング戦略における最適な意思決定を支援します。

※ブランド・エクイティ分析はオプションとなります

オフライン施策も含めたアトリビューション分析で、成果に至るまでの経路を可視化できます。

ブランド・エクイティ効果を加味した費用対効果分析で、認知系施策を再評価。

広告の費用対効果分析において、ブランド・エクイティ効果を加味することで、短期視点だけでなく、中長期の視点で強化すべき施策の再評価が可能です。

そのため、マーケティング活動の全体最適に向けて、データに基づいた説明・判断が可能になります。

マーケティング施策の全体像を一元把握し、全体最適化が可能となります。

ブランド・エクイティ分析により、長期にわたるブランド蓄積効果を推計。

ブランド構築やブランド力の維持を支える認知施策が、長期的な将来の事業成果に与える影響を予測することが可能です。

プロモーション計画(広告の出稿量や頻度など)をもとに、将来の成果に対する貢献値を予測します。この分析では、3年以上などの長期的な蓄積効果を加味して予測することができます。

長期的かつ持続的な成長戦略を、テータに基づいて策定し、実績を確認しながら意思決定を行えます。

ブランド・エクイティ分析により、長期にわたるブランド蓄積効果を推計。

MAGELLANの強みは、データサイエンスの技術と
充実したサポート体制です。

専属のデータサイエンティストとコンサルタントによる一気通貫したサポートで、お客様固有のマーケティング課題を見極め、データを駆使した対処方法をご提案します。

お客様のパートナーとして、成果を見据えたサポートを第三者的立場から実施することにより、事業の継続的な成長を実現します。

導入フローとサポートの詳細はこちらから
CONTACT

資料請求、お見積もり、お問い合わせはこちら

MAGELLANの具体的な紹介資料をPDFで提供しています。

資料を無料でダウンロードする

MAGELLANのお見積り、導入・運用方法についてのご質問はこちらから承ります。

お見積もり・お問い合わせ

MAGELLANの導入は専属コンサルタントが、初期設定から普段の運用まで、手厚くサポートいたします。

導入フローとサポートの詳細
お電話でのご相談も承ります
営業時間:10:00〜19:00(土日祝を除く)
03-6380-9357
資料ダウンロード